金融機関によっては、住宅ローンのつなぎ融資が不要なサービスを行っているものもいくつかあるのです。

知っておきたい住宅ローン

知っておきたい住宅ローン

つなぎ融資が不要な金融機関の住宅ローン

知っておきたい住宅ローン
住宅ローンではつなぎ融資は必須だと言われる事もあるでしょう。特に、注文住宅を建築するときには、土地を購入して建築をするという事になりますから、つなぎ融資が必要になる場合が多いのです。その理由としては、建物が完成するまでは住宅ローンの融資は実行されないという事が最も大きなものでしょう。土地を購入するときにも費用はかかりますし、また建築してもらうためには建築着手金などを最初に納めなければなりません。また、中間金を納めるという事も必要となってくるでしょう。このように、建物が完成するまでに支払わなければならない費用は非常にたくさんあるのです。そのために、つなぎ融資が必要である場合が多いのです。つなぎ融資では金額も大きくなりますから、利息の支払いだけでも大きなものとなってくるでしょう。できることならつなぎ融資をしなくて良い方法を考えるべきなのです。
一般的な住宅ローンでは、建物が完成してから融資が行われるという事なのですが、金融機関によっては完成する前に先行して融資を行ってくれる場合もあります。建物が完成していなくても、まず土地に対して融資が行われ、そして建築工事の進捗状況に応じて有利が行われるというものもあるのです。現在の所は、このような融資を行っている金融機関はそれほど多くありませんが、いくつかはあるのです。つなぎ融資を利用するための費用を抑えたいというのであれば、このような金融機関を利用するのも良いと思います。

Copyright (C)2018知っておきたい住宅ローン.All rights reserved.